title_02.jpg

HOME › 【お知らせ】布教功労者報徳祭並びに金光キクヨ姫五十年祭について

【お知らせ】布教功労者報徳祭並びに金光キクヨ姫五十年祭について

 布教功労者報徳祭は、九州地方の請願によって明治27(1894)年12月、金光四神貫行君一年祭が本部教会所の霊祭として執行されたことに始まります。
 その後、第一世管長(金光山神大道立別命)、教祖夫人(金光登勢一子大明媛)の霊祭も併せてお仕えするようになり、昭和8(1933)年、教祖五十年祭のお年柄からは、教祖様の時代以来、布教に功労のあった先覚諸師の霊神様および物故教会長を合わせておまつりするようになりました。
 そして、祭典の名称も歴史の変遷とともに改められ、昭和16(1941)年には「布教功労者報徳祭」と定められました。本年は、金光キクヨ姫の五十年祭に当たるところから、布教功労者報徳祭に併せてその式年祭が仕えられます。


布教功労者報徳祭並びに金光キクヨ姫五十年祭
12月14日(日)13:30~
 於:本部広前祭場


祭典次第

先 祭員着席
次 開帳
次 拝礼
次 神前拝詞奉唱
次 祭主祭詞奏上
次 祭主玉串奉奠
次 遺族総代玉串奉奠
次 参拝者総代玉串奉奠
次 輔教任命
次 教務総長挨拶
次 「真心の道を迷わず失わず」斉唱
次 拝礼
次 祭員退下

吉備舞奉納(祭典に引き続いて)
 曲目:「報徳祭歌」
 舞人: 水岡 清乃(豊浦)
     金光 七海(本部)


祭典前の教話
12月14日(日)13:00~
 於:本部広前祭場
 講題:「ベストよりベターを」
 講師:福田 光一 先生(神奈川県・神奈川教会)


教師会
12月14日(日)10:30~
 於:境内休憩所2階
 対象:金光教教師


信奉者のつどい
12月14(日)11:00~
 於:修徳殿講堂
 テーマ:「輔教任命に当たって」
 発表者
 ○大川 淳(大山)
 ○島部 淑子(御幸)  

教学講演会
12月14日(日)10:30~
 於:本部広前会堂西2階
 主催:金光教教学研究所

・講話①
 講師:三好 光一(教学研究所資料室長)
 「教団草創期の信心の姿」
・講話②
 講師:高橋 昌之(教学研究所所員)
 「亡き人との関わりに生きる
   ―金光大神に見る死生への問い―」

  
世界平和を祈るつどい
12月14日(日)12:00~
 於:修徳殿講堂
 テーマ「ダメよ~ダメダメ!戦争は
        武力で平和は作れない」
 主催:金光教平和活動センター
    金光教非戦・平和ネット

  
展示
 於:本部総合庁舎1階展示室
◎「教祖様ご生誕二百年記念展
   ―教祖様のご縁につながって―」
◎「平成26年度物故布教功労者御遺影」展など

メディア 文字 

投稿日時:2014/12/04 10:25:44.358 GMT+9



このページの先頭へ