社会活動平和活動トップ

HOME › 社会活動・平和活動 › 社会活動

1.社会活動

災害救援・地域奉仕

災害救援・社会活動資金
災害救援・社会活動資金 金光教では、「災害救援・社会活動資金」の募金窓口を常設しており、寄せられた募金は、不時の災害に際して、教内および教外の被災地への義援金や救援活動に活用しています。われひと共に助かる信心実践の一環として、ご協力をお願いします。
[詳細はこちら]







一食を捧げるチャリティー献金
一食を捧げるチャリティー献金 東南アジアの恵まれない子どもたちに対する教育支援資金として使われます。
皆様から寄せられた「一食を捧げるチャリティー献金」は金光教平和活動センター(KPAC)の国際協力活動に役立てられています。
詳しくは、金光教平和活動センターへお問い合わせください。
TEL.0865-42-3434
[詳細はこちら]
全教勢をそろえて社会奉仕の日
全教勢をそろえて社会奉仕の日 「全教勢をそろえて社会奉仕の日」は、一人ひとりの願いや取り組みを大切にしながら、「神人の道」が社会にも開かれていく信心実践です。新型コロナウイルス感染予防に留意し、奉仕活動に取り組んでまいりましょう。
令和2年度は、7月18日(土)です。
総務部 社会活動係
(金光教本部教庁内)
TEL. 0865-42-3111

文化・教育

金光図書館
昭和18年の創立で、宗教図書、児童図書、一般図書など約23万点を蔵書し、信奉者に限らずだれでも利用できます。
[詳細はこちら]
金光教少年少女会
教会で子ども達が育つための指導者養成をはじめ、少年少女育成組織立ち上げのお手伝いや活動支援を進め、金光教少年少女全国大会や年代別キャンプなどを開催しています。
[詳細はこちら]
 
金光教スカウト協議会
各地でスカウト活動を行っている教会の代表者による組織です。
金光教スカウト協議会
(金光教本部教庁内)
TEL. 0865-42-3140
[詳細はこちら]
金光教フォーゲル連盟
日本各地のフォーゲル隊が、集会やキャンプ等を通して、青少年育成活動を行っています。
[詳細はこちら]
            

福祉

青い鳥点訳グループ
昭和32年に発足し、金光教に関する図書のほか、小説や実用書などの点訳を進め、蔵書は約1万5000冊にのぼります。これらの点字本は、金光教信奉者に限らず、全国の方々へ貸し出しています。
[詳細はこちら]
金光教音訳グループ
視覚障害者に向けて、毎月『金光教教報』や『あいよかけよ』などの金光教関係図書を中心に、音声テープを作成し、貸し出しを行っています。
[詳細はこちら]

その他の社会活動

宗教教誨活動
刑務所や少年院など、各地の矯正施設に赴いて、金光教の信仰に基づいく宗教教誨活動を行っています。現在は67名の教誨師および篤志面接員が、約50の施設へ年間500回を超える出仕をしています。
金光教教誨師会事務局
TEL. 0865-42-3111
FAX. 0865-42-4419
このページの先頭へ