title_02.jpg

HOME › 震災から4年を迎えて―被災地教会長インタビュー⑨

震災から4年を迎えて―被災地教会長インタビュー⑨


宮城県気仙沼教会 奥原志郎先生・美紀子先生

 東日本大震災は、各地に未曾有の被害をもたらしました。被災地で御用に当たる教師は、この事態をどう受け止めたのでしょうか。
 被災者のための避難所として、また、ボランティア活動の拠点としての役目を果たすことになった気仙沼教会。金光教東日本大震災三年祭時に行った、教会長ご夫妻へのインタビューの様子を紹介します。(平成26年3月14日収録)

投稿日時:2015/05/09 12:00:00.474 GMT+9



このページの先頭へ