title_02.jpg

HOME › ご霊地再発見「正門」

ご霊地再発見「正門」


正門

美しい彫刻が施された、銅板葺きの正門。
もともとは大教会所の正門として作られたもので、大正14年1月頃に竣工しました。
当時と変わらない姿で大教会所の記憶を今に伝える、この正門を紹介いたします。

メディア 動画 霊地 ご霊地再発見 

投稿日時:2015/06/08 09:00:00.000 GMT+9



このページの先頭へ